歳をとると共に気になってくるのが髪のうねりやパサつきです。

特に40代から50代になると髪が細くなったり、パサついて何をやってもまとまらなくなったりと、お悩みも増えてきます。そこで髪に必要な栄養素をとることで、ツヤツヤな美髪を手に入れましょう。ここでは髪のうねり・パサつきの原因と、食生活の見直しによる対策をご紹介します。

髪のうねり・パサつきの原因

➀ 頭皮のたるみによる毛穴のゆがみ

年齢を重ねると顔だけでなく、頭皮もたるみます。頭皮がたるむと本来は円状である毛穴の形がゆがみ、そこから生えてくる髪もうねってしまいます。

② 頭皮の乾燥

頭皮は加齢とともに皮脂が減り、水分量も減少します。髪をコーティングする皮脂がなくなると、キューティクルが傷つきパサつきの原因となります。

③ 女性ホルモンの低下

女性ホルモンの1つ「エストロゲン」は、髪のコラーゲンを増やし、健康な髪の毛を生やすサポートをする働きがあります。加齢やストレス、体調の変化などによりエストロゲンの分泌量が減ると、髪のうねりやパサつき、抜け毛や薄毛にもつながってしまいます。

美しい髪に必要な栄養素とは?

美しい髪を育てるためには、健康な頭皮の状態をつくることが重要です。ヘアケア剤の活用はもちろん、必要な栄養素をしっかりとる食生活の改善がポイントとなります。

具体的に必要な栄養素は、タンパク質、ビタミン、亜鉛などです。これらの栄養素が豊富に含まれるおすすめの食品を紹介します。

卵はたんぱく質をはじめ、亜鉛や鉄分など頭皮や髪の毛を健康に整える栄養素が豊富に含まれています。かき混ぜることで白身に含まれるアビシンというたんぱく質が黄身に含まれるビタミンと混ざり、体内への吸収をさまたげるため、卵かけご飯ではなく、かき混ぜず加熱調理する“ゆで卵”がおすすめです。

ナッツ

ナッツ類もたんぱく質、ビタミン、亜鉛などの栄養素が豊富に含まれており、おすすめの食材です。ナッツに含まれるオレイン酸は、中性脂肪や悪玉コレステロールを減少させ、血液をサラサラにする効果があります。血液の流れが良くなることで、栄養素や酸素が頭皮まで行き届き、頭皮や髪の毛の健康をサポートします。

鶏肉

鶏肉には良質なたんぱく質が含まれており、また頭皮の皮脂のバランスをコントロールし、乾燥を防ぐコラーゲンも多く含まれています。亜鉛や鉄分などもバランス良く入っているため、おすすめの食材です。

 

いかがだったでしょうか。食材やサプリの使用と上手に併用して、必要な栄養素を効率的にとり美しい美髪を手に入れましょう!