洗面台の下を片付けてみました

 

実際に私が片付けた洗面台下をご紹介!

まずは我が家の洗面台下の様子をご覧ください。収納しているのは主に水回りの掃除用品です。

状況をチェック!

意外とすっきり収納されているようにみえていますが・・・実は外に掃除用具が溢れてしまっています。

1 デッドスペースを探す

「デッドスペース」とは十分なスペースがあるのに何も置けない部分のこ

とを言います。この辺がとても余っていまね。それから奥に手を伸ばすのが大変で物がごちゃごちゃしてしまっています。

今回はこれらを解決することで収納スペースを確保したいと思います。

 

2 何をしまうか考える

「せっかく収納グッズを買っても大きさが合わなかったでは意味がないので、かさばるものや、大きさが似ているものがどれくらいあるか簡単に把握します。

 

3 収納に必要な商品を購入

100 均に行き、必要なものを購入しました。私が今回購入したのはこちらです。

4 組み立てる

つっぱり棒をはめて実際に収納してみました。もちろんダンボールの中にあったものすべて収納できています!!

 

 

5 出し入れしやすくする

せっかく収納したのに、使った後に「どこに戻したらいいかわからない

から戻すのが面倒だ」となってしまったら元も子もありません。また当然ながら取り出す面倒もなくしたいです。

でもこれではどこの引き出しに何があるかわかりません。そこで、すべての引き出しに下駄箱このように名前を付けました。これで一目で何がどこにしまってあるかわかります!。

 

 

通り道にあった段ボールがなくなりすっきりしました!

もともと入っていたものも取り出しやすくなりとても快適になりました!